20160630 Tokyo

About

皆様こんにちは。

ロゴストロン株式会社の石原政樹です。

今回は、ロゴストロンフェスティバル(ロゴフェス)のお知らせさせていただきます!

ロゴストロン商品も、おかげさまでたくさんのご支持をいただき、今に至っています。

現在ロゴストロンLの販売台数は2,000台に迫り、

それに伴ってロゴスタディ、LOGOSOLOGY、白川学館を総合的に学ばれる方が増えたことは、

本当に喜ばしく、心より感謝申し上げます。

そこで今回は、皆さまへの感謝の思いを込めて、

「六月三十日」に、ロゴストロンとご縁のある皆さまが一同に会する場を設けさせていただくことになりました。

「六月三十日」

ときいて、ピンと来た方もいらっしゃるかもしれません。

そう、「夏越の大祓い」の日です。

宮中でも大祓いが行われるこの日に合わせて、

「ロゴストロン大祓!」をさせていただきます。

日々日常の中で溜まってしまう罪穢れを、

一気に祓う大祓い。

ロゴストロン技術は、開発の根底に万人が幸せな社会づくりという思想があります。

これをイソノミヤ社会といいます。

それは伊勢神宮の古い呼び名であり、資本主義のピラミッド型の支配関係ではなく、皆が平等で、個性を最大限に活かし、自分の幸せと社会の幸せを同時に達成できる社会です。

七沢研究所の七沢賢治代表は、そのような社会を思い描いてロゴストロン商品を創りました。

その「イソノミヤ実現」のために欠かせないものがあります。

それは、これまで人類が積み重ねに重ねてきた「罪穢れ」の大祓いです。

今回はお祭りであるとともに、大祓いを行う「お祀り」として、全員で場を共有したいと考えています。

これまで公開されてこなかった

「言霊学の大祓い」についての秘密を明かす

とともに、「大祓ブース」では、これまた当日初公開のLogosoundによる音の大祓を行います。

当日はビジョンの共有と新商品のご案内、ロゴストロンを使ったヒーリング体験、パネル展示と、

七沢研究所、和器出版のスタッフとユーザーとの懇親会など、盛り沢山の楽しいプログラムを用意して皆さまをお待ちしております。

今回の会場『御徒町オーラム』は、かつて「未来からのツール展」で七沢賢治代表がロゴストロンの前身の装置を出品展示した記念すべき場所でもあり、

黎明期のロゴストロン装置を世に問うた会場です。

この会場で皆さんとロゴストロンのビジョンを共有することは、とても意義深いことであると思います。

当日は会場でスタッフ一同皆さまをお待ちしております。

ぜひお気軽にご参加ください。

皆様が、最大限楽しめるように、ライブ感をもって、企画を進めています。

現時点で決まっている内容で、ここでご案内していますが、

これからさらに様々な企画が決まっていくと思います。

リアルタイムで更新していきます。

随時ご確認ください。

ロゴストロン・フェスティバル・・・略して『ロゴフェス』は

年一回のお祭りですが、参加して頂き、

ビジョンに共感した販売店様とコアなお客様たちは、

それぞれの地域でうずの中心になることを

私共は確信しております。

だからこそ、

販売店様とコアなお客様たちには

確かなビジョンを共有し、

共感、共振、共鳴してほしいな・・・と

そして、

【ロゴストロン・ユーザーが共有するビジョン】が

毎年更新される(新商品発表含めて)、

素敵な祭典にしたいなとスタッフ一同

ワクワクしながら企画しておりますので

たくさんの方のご参加をお待ちしております!


※こちらのイベントは終了しております。

Photo Gallery